健康的で丁寧な食生活を続けたい。。

そんな思いからエンゼルはスタートしました。

 

なので食材は森山家の基準で、

家族で安心して食べられるものを

選んでいます。

 


お米は、福岡県の減農薬。

実家の父と作っています。

平尾台の麓「千仏鍾乳洞」から流れる冷たく綺麗なお水で育ったお米です。

 

化学調味料、精製された油や白砂糖をつかいません。

 

化学調味料、保存料、着色料などの添加物は使用しません。

白砂糖の代わりに、てんさい糖や「イキな果和糖」(酵素発酵により作られた果糖)を使用してます。

揚げ油は、圧搾絞りの菜種油を使用しています。

 

※お醤油、果糖、菜種油など、、エンゼルで販売しています。

 

食材はできる限り無農薬や低農薬のものを選んでいます。

 

実家で育てている無農薬野菜や大分でご縁のあった有機農家さん、こだわりを持った生産者さんから食材を仕入れるようにしています。

 

お水にもこだわっています。

 

調理には、全て水素やミネラルを多く含んだ還元力の高い美味しいお水を使用しています。常温で美味しいと感じるお水です。

お水を変えてから、酵母は100%腐敗に進まず発酵するようになりました。

 

パンも自家製です。

 

喫茶でお出ししているトースト、イベント限定でお作りしているサンドイッチに使用しているパンは、オーナーが1つ1つ手ごねしています。

 

材料は、熊本産の小麦、ゲランド塩、果糖、有機レーズンからおこす自家製天然酵母のみ。

油も入っていませんので、100%自然の酵母の力で膨らんでいます。